インターンシップを終えて…

一週間のインターンシップを、小澤農園でお世話になりました。
細かいことまで、優しく丁寧に説明して下さり、知識が増えただけでなく、普段は体験できない多くのことをやらせていただきました。
(肥料散布、こんにゃく芋畑の除草、除草剤散布、畦畔の草刈り、フレコン組み立て、水落し、納品などなど)

その中でも畦畔の草刈り作業はとても大変でした。

真夏ということで暑さも大変でしたが、突然の雨といった天候にも困らされました。
農業というものはこのような天候にも作業を大きく左右されてしまう難しいものであることを身を持って体験することができました。

また、社長さんのお話もすごく心に残るものでした。
「よろこびを感じないと何事も長続きしない」「ひとつのことを追求し続けること」など考えさせられる言葉が数多くありました。
ここまで会社を大きくしてこられたのも、社長さんの農業に対する熱い思いと、ちょっとした信頼の積み重ねであると感じます。

自分が思っていた以上に、機械を使ったり、本格的な体験ができ、小澤農園でインターンシップを行うことができよかったです。
小澤農園の皆様には心から感謝しています。

これから一年で最も忙しい稲刈りシーズンだと思いますが、暑さに負けず頑張ってください!!
一週間お世話になりました。 ありがとうございました。

龍谷大学 妹尾

関連記事

  1. こんにゃく芋掘り取り開始~!
  2. 2019.3.12 自然薯植えの準備開始~
  3. 2019.8.2 こんにゃく芋 経過
  4. 2019.12.2 中国視察団
  5. マルシェ出店のお知らせ
  6. インターンシップを終えて
  7. 田植えの準備、はじまりました
  8. 2019.11.21 焼き芋大会
PAGE TOP